無線LAN

Posted by admin on 16/10/21

自宅の環境が光ファイバーであっても、有線のルーターでは無線LANを利用する事が出来ないので、当然Wi-Fiも使用する事は出来ません。自宅で無線LANを利用してWi-Fiを使うためには、モデムを用意しなければいけないのです。
現在では、光ファイバーのモデムを利用している場合は無線LAN対応になっているので、Wi-Fiの利用料金を払うだけで無線LANが使用出来るようになります。対応しているモデムに変更したら、早速接続設定を行う必要があります。

プリンター無線LANの接続設定は、親機と子機の接続を行うので、契約しているインターネットサービスプロバイダーの個人設定が必要になります。
その設定を行わなければ、インターネットを利用する事が出来ないので、わからない場合にはサポートセンターに問い合わせしましょう。

無線LANを利用すると、ネットワーク接続が利用出来るようになります。
それらを利用すると、Wi-Fi対応のプリンター、パソコン、スマートフォンやタブレット等のファイル移動やコピーが簡単に行えるようになります
また、外出先からもアクセスできるように設定しておくと、必要になったファイルなどもクラウドサービスなどによりアクセス出来るようになります。

現在では使用するのが当たり前の様になっているのが無線LANです。便利に幅広く利用する事をお勧めします。


□外部サイト

無線LANの仕組みとは?
無線LANについて参考にさせていただきました。

Filed under 未分類

Comments are closed.